トップページ 
当店取扱いフレームの一部をご紹介いたします

当店の商品構成は、特定のブランドに的を絞り、1つのブランドで60本とか100本を超える在庫を揃えるような形ではございません。

幅広い年齢層をカバーできるように、価格や調製のしやすさなども考慮に入れた、どちらかというと「広く・浅く」といった品揃えかと感じております。

ヨーロッパからのインポートフレームを除けば、ほとんどは日本製になりますが、お若いかたむけの低価格フレームの一部は、やむを得ず中国・韓国製を導入しています。


当店在庫の中で、特に特徴を持ったブランドをご紹介いたします。

カジュアルライン  

RIDOL
(リドル)
      

福井のフレームメーカー「小田幸」の代表作。とことんチタンにこだわりぬいたフレームです。

堅牢であるがゆえに、調製のしにくい部分があり、お客様の骨格・レンズ種類との相性が重要になるモデルも多いです。

      
 Zparts
(ジーパーツ)
   
上記「RIDOL」と同じく「小田幸」の作。
丸・ボストンなど、クラッシックテイストのモデルも充実しています。 
TURNING
(ターニング)
    
セル(アセテート)フレームに定評のある「谷口眼鏡」の代表作。

美しく掛け心地の良い「メイド・イン・ジャパン」の名に恥じぬフレームです。

フロントがチタンのモデルも人気があります。  
SYUN KIWAMI
(シュン キワミ)
    
決して奇をてらうことなく作りこんだ、正統派のお洒落フレーム。

当店店長も愛用しております。 
New Yorker
(ニューヨーカー)
「アメリカントラディショナル」の基本を忠実に守った、ベーシックフレーム。

玉型サイズ50ミリ以下の小ぶりなモデルが中心です。
Shilhoutte
(シルエット)
軽量ふちなしフレームの大御所的存在、オーストリア生まれです。

当店ではブリッジ・テンプルが樹脂製のモデルをメインに扱っております。   
BONECCA
(ポネッカ)
  
「大人可愛い」をコンセプトにした、テンプルの華やかな飾りが特徴です。
GOSH
(ゴッシュ)
    
「色遊び」をコンセプトにしていることもあり、生地の絶妙な色合いには目を見張るものがあります。
見ていて楽しくなるフレームです。
  
HUSKY
NOISE
(ハスキーノイズ)   
セルフレームが欲しいけれど、上記の「GOSH」では華やかすぎるというお客様には、こちらをお勧めしています。生地の柄はシンプルながら、美しさを最大限に発揮させています。
メタルフレームも好評です。   
紳士向け
LINE ART 
ラインアート
  
エクセレンスチタンを使用し、しなやかな掛け心地を追求しています。

お試しいただいたお客様が「掛けやすい」と声を揃えておっしゃります。

テンプルのデザインで、バネ性が微妙に異なります。   
CHARMANT
Z
(シャルマンゼット)
 「ラインアート」に使用されている「エクセレンスチタン」を「エラストマー」と組み合わせたテンプルが、しなやかでしっかりとしたホールド感を実現させました。
TITANOS
(チタノス)
  
世界初の純チタン製フレームとして誕生したのが、この「TITANOS」です。

オーソドックスなデザインのものがどちらかというと多いですが、アフター体制も万全で、安心してお薦めできる丈夫なフレームです。
婦人向け  
LINE ART
ラインアート
     
エクセレンスチタンを使用し、しなやかな掛け心地を追求しています。

お試しいただいたお客様が「掛けやすい」と声を揃えておっしゃります。 

テンプルのデザインで、バネ性が微妙に異なります。      
 PAS A PAS
(パサパ)
    
毎年何本も新作が発売される一般のブランドと違い、じっくりと時間をかけて売り込んでいくことを方針とした、女性のためのフレームです。    
 PRISMA
(プリズマ)
  
「女性のためのエレガンスメガネ」というキャッチフレーズがついているとおり、女性だけのプロジェクトチームによって生まれたフレームです。  
 CAZAL
(カザール)
  
 ドイツ発、大胆さが売りのフレームです。
といっても、当店ではあまりにも大胆すぎたり、細かな調整のやりようがないデザインのものは置いておりません。

なお、サングラスのお取り扱いはございませんのでご了承ください。 
XENITH
(ゼニス)
   
フランス製です。
幾何学的なパターンや重ねられた円やカーブなど、独特のテンプル模様が特徴のものが多いです。  
Farben
(ファルベン)
   
「マルコポーロ」のデザインコンセプト・カラーテイストを踏襲した国産フレーム。
テンプル生地の美しさもさることながら、フロント部分の多彩な色付けは、職人が一本一本ハンドメイドでつけております。
 トップページ